ブログ

【う】 嘘

2014/10/01

CSしりとり

今回は【う】

 

 

自分の会社が

取り扱っている

「商品」を

自分が作った

「作品」として

考えたなら

おいそれと

どこの馬の骨とも

わからぬ赤の他人に

売り渡したくは

ないはずと

フツーは

そう思えるはずだけど

世の中の大半は

そんな風には

出来ておらず

自分で売ってる

「商品」に

誇りも愛着すらも

持てない人が

大勢いるから

巷の広告は

「嘘」で

溢れかえります。

 

いかに

よく見せるか

 

いかに

便利に見せるか

 

いかに

安く見せるか

 

いかに

本物に見せるか

 

そうではなくて

自分が精魂込めた

「作品」を

 

どんな人に

買って欲しいか

 

どんな人を

助けたいのか

 

どんな人と

喜びを分かち合いたいか

 

どんな人には

売りたくないのか

 

を伝えることが

大切なのでは

なかろうか。

 

上手な「嘘」を

つける人たちが

得した時代を、

そろそろ

おしまいに

しなければ。

 

(すずらん)

>> ブログ一覧に戻る

セミナーに関するお問い合わせ、相談等はこちら

相談無料!お気軽にお問い合わせください。
セミナーに関して詳しく聞きたい方、自社の顧客満足度を上げたいとお考えの方etc...
いつでもお気軽にご相談ください。相談無料です。

お問い合わせ

顧客ロイヤルティ協会協力 書籍紹介

一生離れないお客さまをつくる方法

佐藤知恭先生 書籍紹介